[PR]

 プロ野球広島から大リーグ・ドジャースに移籍する前田が22日、マツダスタジアム隣接の屋内練習場で自主トレーニングを公開した。中田や大瀬良ら、ドジャースのTシャツを着た広島の若手投手らとともに、キャッチボールやノックなどに取り組んだ。

 ドジャースとの契約合意が発表されてから2週間。「気持ちの変化はない」という。ただ希望していた大リーグに向けて、27歳の右腕は「気持ちはルーキー。必死にやっていくだけ」と緊張感を漂わせた。元ドジャースの黒田やヤンキースの田中と連絡を取っているといい、同い年の田中とは「投げ合いたい」と対戦を楽しみにしていた。

 今月末まで広島でトレーニングを続ける。前田は「100%の状態でキャンプに入れるように体をつくっていきたい」。米国時間2月20日から始まるアリゾナ州でのドジャースのキャンプに備える。

こんなニュースも