[PR]

 愛知県稲沢市の産業廃棄物処理業ダイコーからみのりフーズ(岐阜県羽島市)への廃棄食品横流しを調べている岐阜県は22日、ミニストップ(千葉市)製の「フローズンヨーグルトつぶつぶ果肉いちご」計2400個(1個120ミリリットル)のダイコーへの廃棄委託を確認したと発表した。みのりフーズで同じ商品2個が見つかっており、実質的経営者の岡田正男氏(78)は、県に「自分で食べるためダイコーからもらった」と説明しているという。