[PR]

 大相撲初場所は22日、東京・国技館で13日目の取組があり、ここまで全勝だった大関琴奨菊は豊ノ島にとったりを食らって敗れ、初黒星を喫した。豊ノ島は2敗をキープし、優勝争いに残った。1敗の横綱白鵬は、横綱鶴竜を送り出し、12勝目。横綱日馬富士は大関稀勢の里を寄り切りで退け、2敗を守った。

     ◇

 中入り後の勝敗は次の通り(左側が勝った力士)

阿夢露 おくりだし  輝 

誉富士 おしだし  千代鳳

臥牙丸 おしたおし 豪 風

千代大 おしだし  高 安

妙義龍 おしだし  北太樹

御嶽海 おしたおし 玉 鷲

隠岐海 うわてなげ 貴ノ岩

豊 響 うしろもたれ蒼国来

旭秀鵬 はたきこみ 佐田海

碧 山 つきだし  正 代

松鳳山 おしだし  徳勝龍

琴勇輝 はたきこみ 安美錦

栃ノ心 よりきり  魁 聖

逸ノ城 よりきり   勢 

嘉 風 おしだし  宝富士

栃煌山 はたきこみ 豪栄道

豊ノ島 とったり  琴奨菊

白 鵬 おくりだし 鶴 竜

日馬富 よりきり  稀勢里

     ◇

■各段の優勝

 三段目 千代の海(ちよのうみ)本名・浜町明太郎、高知県出身、九重部屋、23歳。

 序ノ口 琴鎌谷(ことかまたに)本名・鎌谷将且、千葉県出身、佐渡ケ嶽部屋、18歳。

     ◇

■土佐豊が引退

 日本相撲協会は22日、元幕内で西三段目40枚目の土佐豊(30)=本名・森下祐哉、高知県出身、時津風部屋=が引退し、年寄「安治川」を襲名すると発表した。

     ◇

■休場

 大相撲初場所13日目の22日、湊親方(元幕内湊富士)がインフルエンザで休場し、代わりに枝川親方(元幕内蒼樹山)が勝負審判を務めた。十枚目格行司の式守慎之助(39)=二所ノ関部屋=もインフルエンザで休場した。

こんなニュースも