[PR]

 全国高校総体スケート・アイスホッケー大会は23日、盛岡市で最終日の競技があり、フィギュアスケート女子は松田悠良(ゆら)(愛知・中京大中京)が制した。

 松田は、予選のショートプログラム(SP)を1位通過。フリーでも115・38点で順位を守り、計175・64点で優勝した。中京大中京は同種目の学校対抗で、新記録となる7連覇を達成した。

 スピードスケートの2000メートルリレーは、男女とも白樺学園(北海道)が制した。団体追い抜きは男子は山形中央、女子は帝京三(山梨)が優勝した。

こんなニュースも