[PR]

(23日、大相撲初場所14日目)

 ●豪栄道 自身に上がった軍配に物言いがつき、まげつかみの反則負けで10敗目。「ツキがない時はこんなもん」

 ●嘉風 好調の豊ノ島に敗れて7敗目。「明日は緊張するんでしょうね」。新関脇の場所、楽日に勝ち越しをかける。

 ○松鳳山 75キロ重い逸ノ城をすくい投げ。楽日は碧山戦で、「最後に碧山って怖いな。突っ張ってくるでしょ」と警戒。

 ●臥牙丸 「次の日が気になって布団に入ってすぐ目が覚める。酒を飲むと朝に残る。年だな」。楽日に勝ち越しなるか。

 ●日馬富士 3敗目で優勝争いから脱落。腰高のまま立ち、「立ち合いが合わなかった。ちょっともったいなかった」。

こんなニュースも