[PR]

 プロ野球オリックスは23日、安達了一内野手(28)が潰瘍(かいよう)性大腸炎と診断され、22日に入院したと発表した。期間は2週間の予定で、2月1日から始まる春季キャンプへの参加はその後、判断する。潰瘍性大腸炎は、安倍晋三首相も患ってきた難病。安達は球団を通じ「早く戻れるようにしたい」とコメントした。

こんなニュースも