[PR]

 愛知県高浜市の80代の無職男性が、警察官を名乗る男から「捜査でお札の指紋が必要」などと言われ、現金約2700万円をだまし取られる被害が22日あった。県警が詐欺事件として捜査している。

 碧南署によると、22日午後0時20分ごろ、男性宅に「警察ですが、捜査している事件の関係で、自宅にあるお札の指紋を採取しているので、協力をお願いします」と電話があった。同日午後3時ごろ、訪れた20代半ばの男に、自宅にあった現金約2700万円を手渡してしまったという。

 直後に帰宅した男性の妻が不審に思い、同署に連絡した。同日、高浜市内では警察を名乗る不審な電話が4件あり、県警が注意を呼びかけている。