[PR]

 おめでとう、琴奨菊! 故郷の柳川市では24日、琴奨菊の祖母や兄、地元のファンら約250人が、柳川総合保健福祉センターに設置された大型テレビで千秋楽の取り組みを見守った。琴奨菊としては初めての、そして日本出身力士では10年ぶりの優勝が決まると「やった!」「初優勝だ!」などと歓喜に沸いた。

 この日の対戦は大関の豪栄道。琴奨菊が土俵に上がると、メガホンなどを打ち鳴らし、「頑張れ~」「落ち着いて~」などの叫び声があちこちからあがった。やがて「琴奨菊」の声が大きくなり興奮は最高潮に。

 豪栄道を破って初優勝を決めた瞬間、立ち上がって声援を送っていたファンからは、万歳の声が起きた。

 兄の菊次晃一さん(33)は優…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

お得なシンプルコース980円が登場しました。詳しい内容はこちら