[PR]

 25日午前4時40分ごろ、鳥取県日南町三吉で民家の裏山が崩れ、住宅1棟が半壊し、生き埋めとなった女性(88)の死亡が確認された。50代の息子夫婦は軽傷とみられるという。

 県警や県によると、住宅の裏手にある水路が決壊し、土砂が幅7メートルに渡って崩れ、住宅に流れ込んだという。夫婦2人は逃げたが、女性が逃げ遅れたという。

 現場は鳥取県南西部の岡山県境近く。町によると、30センチほどの積雪があった。