[PR]

 ラグビー・トップリーグの2015年度の表彰式が25日に東京都内で行われ、最優秀選手(MVP)には、3連覇を達成したパナソニックの堀江翔太(30)が選ばれた。主将としてチームを引っ張り5季ぶり2回目の受賞で、「初めてもらった時の方がいいプレーはしたと思う。(今回は)チームの賞だと思うので、仲間に感謝したい」。新人賞は帝京大から東芝に加入した小滝尚弘(23)が受賞した。

 そのほかの主な受賞者は次の通り。

 【ベスト15】FW 稲垣、堀江(以上パナソニック)浅原(東芝)ベッカー(神戸製鋼)ヒーナン(パナソニック)リーチ(東芝)金、マフィ(NTTコム)▽HB 田中、バーンズ(以上パナソニック)▽TB 江見(サントリー)北川(パナソニック)カフイ(東芝)ピーターセン(パナソニック)▽FB 五郎丸(ヤマハ発動機)

 【ベストホイッスル】麻生彰久

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも