[PR]

 佐賀県伊万里市で女性と乳児の遺体が見つかった事件で、女性と交際していた同市の自称アルバイト吉富和彦容疑者(47)=殺人容疑で逮捕=が福岡県警の調べに対し、「就寝中の2人を包丁で刺した」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。

 吉富容疑者は2004年秋~05年春の間に、同県久留米市の志賀勝美さん(死亡当時28~29歳)宅で志賀さんの胸を刃物で刺して殺したとして逮捕された。乳児は2人の間に生まれた息子和音(かずと)ちゃんとみられ、県警が身元を確認している。

 捜査関係者によると、吉富容疑者は伊万里市の飲食関係の店で志賀さんと知り合って交際。当時は和音ちゃんと3人で暮らしていた。だが、吉富容疑者には妻子がおり、乳児の認知や結婚をめぐって志賀さんともめていたという。

 また、事件後に吉富容疑者が志…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら