[PR]

 健康機器メーカーのタニタは、給食事業のレパスト(東京)と提携し、家庭へ弁当を宅配するサービス「からだ倶楽部」を東京、神奈川、千葉、埼玉で2月1日から始める。カロリーや塩分を抑えたヘルシーな弁当を夕食・朝食のセットで月~金曜日に届ける。5日分で税別1万1千円。電子レンジで温めて食べる。

 申し込みはHP(http://store.shopping.yahoo.co.jp/repastginza別ウインドウで開きます)で。

 現在は全国21店舗の「タニタ食堂」の出店も加速し、2018年度に全都道府県に60店舗の展開をめざす。