[PR]

 かつて日の丸を率いた熱血監督が、うどん屋のアルバイトに精を出している。バレーボール元全日本女子監督で、今は仙台の社会人チームを率いる葛和伸元(くずわのぶちか)さん(61)。バレー一筋の人生のなかで、働くことの苦しさと、競技に向き合える幸せを知った。選手の指導にも変化が生まれている。

 「はい、ワカメお待ち」

 客でにぎわう昼時のフードコートに、手ぬぐいを頭に巻いた葛和さんの声が響く。仙台市泉区のショッピングセンター内の「さぬき麺屋」が葛和さんのバイト先だ。

 麺をゆで、手際よく丼に盛りつ…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

お得なシンプルコース980円が登場しました。詳しい内容はこちら