[PR]

 長野県警交通管制センターによると、27日午前10時45分、中央道上り線の伊那インターチェンジ(IC)~伊北ICが、数台の停止車両のため通行止めになった。車2台が2車線をふさいだ。県警は同日、意図的に他の車両の通行を妨げたとして、暴力団組員の男ら4人を威力業務妨害の疑いで現行犯逮捕した。

 飯田IC~松川ICでは午前9時48分から17分間、松川IC~駒ケ根ICは午前10時22分から9分間、駒ケ根IC~伊那ICは午前10時28分から17分間、通行止めになっていた。