[PR]

 福岡県発注の工事をめぐる汚職事件で、県福岡県土整備事務所の主任技師永江貴容疑者(37)=加重収賄容疑で逮捕=が、情報を漏らした見返りに別の業者からも賄賂を受け取った疑いが強まったとして、県警は27日にも、永江容疑者を同容疑で再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材でわかった。

 捜査関係者によると、永江容疑者は、県が発注した工事で、秘密情報を含む実施設計書を同県柳川市の業者に提供。その見返りに、ビール券や飲食接待など計数万円分の賄賂を受けた疑いがあるという。