[PR]

■甘利氏会見の質疑:1

 【質疑】

――大臣室と大和事務所で会ったのが平成25年11月14日と26年の2月1日だと。A秘書が500万円を受け取ったというのが平成25年8月20日でそれより前だ。A秘書が500万円を受け取ったと知っていて、大臣はS社と会ったのか。もしくは知らないが、S社から相談を受けていることを知ったうえで大臣室で会ったのか。もう一つ、100万円と400万円の領収書について、400万円の領収書を発行して総務担当者が処分したという話だったが、事務所に領収書の控えはないのか。

 「500万円と、この一連の接待も含めて不覚だが、週刊誌報道が出て初めて知った。全く事情が分からない。東京事務所に来たのも『後援会に何か入ってくれる方が表敬するから』と言われて、お受けした。そこでは確かに一生懸命先生を応援していきますよ、みたいなことしか言われなかった」

――千葉の甘山会を立ち上げるという趣旨か。

 「甘山会は1個しかないが、こっち側の人が集まって懇親会を作ったり、あっち側の人が集まって作ったりする。通称でみんな呼んでいる。それで会ったのは大臣室が初めてだ。11月14日」

――領収書の控えについてはいかがか。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

お得なシンプルコース980円が登場しました。詳しい内容はこちら