[PR]

■甘利氏会見の質疑:2

 ――秘書が勝手に費消したという300万円は、何に費消したのか。かなりの回数、接待を受けたということだが、いくら分でどんな接待だったのか。

 「正確な話はこれから、東京地検(出身)の弁護士さんが報告書を全部作ると思う」

 ――私用で使ったわけではないのか。

 「私用もあるんでしょうね」

 ――50万円を大臣室に持ってきた件だが、社長と総務担当者がいなくなってから確認したら、50万円だったということか。

 「いや、大臣室に来られて、みんな帰ると、私は袋のまま『大臣室で食べて』とよく渡す、うちの秘書に。秘書に渡して、秘書が持って帰って、どれぐらいしたか忘れたが、『のし袋入ってますよ』と言うから、『ああ、そう』と言って。そういえばお祝いに来るとか、何とかに来るとかという話が事前にあった。『じゃあ、正式処理しといて』という話をした」

 ――何も言わすに置いていったということか。

 「いやいや、『大臣、どうぞ、どうぞ』みたいな。『お土産です』みたいな。『大臣、どうぞ』という感じで。『これ、お祝い金です』『お金です』ということは、言わなかったと思う」

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら