[PR]

 29日午前9時45分ごろ、横浜市鶴見区矢向1丁目の松永仁さん(68)方から出火、3階建て木造住宅が焼けた。鶴見署などによると、松永さん宅は4人暮らし。焼け跡から2人の遺体が見つかり、3階から飛び降りて逃げた男性1人が重傷、松永さんも煙を吸って手当てを受けた。鶴見署は、遺体はこの家に住む女性2人とみて調べている。

 男性の脱出にあたっては、近くにいたダンプカーが家の前に移動。土を盛った荷台に近くの中学校からマットを運び、3階から飛び降りたという。

 現場は、JR南武線尻手駅の西約900メートルの住宅街。