[PR]

 第88回選抜高校野球大会(日本高校野球連盟、毎日新聞社主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の出場校が29日、大阪市内の毎日新聞大阪本社で開かれた選考委員会で決まり、連覇を狙う敦賀気比(けひ、福井)や第1回大会(1924年)の優勝校で昨秋の明治神宮大会を制した高松商(香川)など32校に一足早い春の便りが届いた。

 戦力以外の特色にも配慮して選ぶ21世紀枠は、東日本大震災で被災した釜石(岩手)、来春に統合が決まっている離島の小豆島(しょうどしま、香川)、阪神・淡路大震災の被害が大きかった長田(ながた、兵庫)の3校に決まった。明石商(兵庫)や札幌第一(北海道)など、初出場は6校。

 組み合わせ抽選会は3月11日に行われ、同20日から兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する。

 【北海道】札幌第一(北海道)【東北】青森山田(青森)、八戸学院光星(青森)【関東】常総学院(茨城)、桐生第一(群馬)、花咲徳栄(埼玉)、木更津総合(千葉)、東海大甲府(山梨)【東京】関東一(東京)【東海】東邦(愛知)、いなべ総合(三重)【北信越】敦賀気比(福井)、福井工大福井(福井)【近畿】滋賀学園(滋賀)、龍谷大平安(京都)、大阪桐蔭(大阪)、明石商(兵庫)、智弁学園(奈良)、市和歌山(和歌山)【中国】創志学園(岡山)、開星(島根)、南陽工(山口)【四国】高松商(香川)、明徳義塾(高知)、土佐(高知)【九州】海星(長崎)、秀岳館(熊本)、日南学園(宮崎)、鹿児島実(鹿児島)【21世紀枠】釜石(岩手)、長田(兵庫)、小豆島(香川)

     ◇

 補欠校は次の通り。

 北海道 北海道栄▽東北 仙台育英(宮城)、盛岡大付(岩手)▽関東 日本航空(山梨)、霞ケ浦(茨城)▽東京 二松学舎大付▽東海 海星(三重)、三重▽北信越 佐久長聖(長野)、日本文理(新潟)▽近畿 報徳学園(兵庫)、阪南大(大阪)▽中国 如水館(広島)、倉敷工(岡山)▽四国 済美(愛媛)、新田(愛媛)▽九州 樟南(鹿児島)、臼杵(大分)▽21世紀枠 宇治山田(三重)、八重山(沖縄)