[PR]

 JR九州の豪華寝台列車「ななつ星」の1編成すべて貸し切りにした結婚式プランが、1組限定の1280万円で売り出される。11月19日からの1泊2日で、両家の家族など最大16人まで乗車できる。式は佐賀・有田焼の名門窯・柿右衛門邸の庭園で挙げるなど、贅(ぜい)を尽くしたプランだ。

 三越伊勢丹ホールディングス傘下の旅行会社が列車をチャーター。具体的なプランはJR九州と協力して練り上げた。1日目は午前中に博多駅を出発。まずは長崎駅に向かい、グラバー園で家族と写真撮影する。有田での式のあとは、列車内で宿泊。2日目は熊本・阿蘇駅を経由して、大分・由布院温泉の高級旅館「亀の井別荘」で昼会食。その後、博多へと戻る旅程だ。

 応募期間は2月3日~3月1日。東京・日本橋三越本店と伊勢丹新宿店内のトラベルサロンで受け付け、1組が選ばれる予定だ。問い合わせは、日本橋三越トラベルサロン(03・3274・8741)へ。(湯地正裕)