【動画】滑走中に炎をあげる飛行機=九州朝日放送提供
[PR]

 29日午後5時20分ごろ、福岡空港で、日本航空福岡発羽田行き322便(乗客乗員計327人)が離陸のため滑走中、左エンジンの不調で離陸を中止した。国土交通省福岡空港事務所は安全確認のため午後5時34分まで滑走路を閉鎖した。

 同事務所によると、滑走中に計器がエンジンの不調を示したため停止し、ゲートに引き返したという。エンジンから火が出るのが管制塔から見えたため消防車が出動したが、火災は発生せず、けが人もなかった。

関連ニュース