[PR]

 長崎市の中華街を中心に市内を約1万5千個の中国提灯(ちょうちん)が彩る長崎ランタンフェスティバルが8日に開幕する。動物や人物の形のランタンも飾られる。

 会場の一つ、中央公園では毎年、パンダのランタンが登場。傷みが激しく、祭りの実行委員会は「降板」も検討したが、人気者だけに続投が決まった。

 実はこのパンダ、顔がリアルすぎると評判だ。「怖い」との声もあるが、前には赤いいすが置かれていて記念撮影も可能。会場で目が合ったら、ぜひ。