[PR]

 大相撲初場所で初優勝し、日本出身力士で10年ぶりに賜杯(しはい)を手にした大関琴奨菊が30日、東京都内のホテルで昨夏に結婚した祐未さん(29)との結婚披露宴を行った。大関の32歳の誕生日に合わせた華燭(かしょく)の典には、森喜朗元首相ら約630人が集まった。

 初優勝後はテレビなどに引っ張りだこで、「バタバタして訳が分からない状態。おかみさんや奥さんたちに式のことは全部やってもらった」と琴奨菊。紋付きはかま姿で終始緊張した面持ちながら、白無垢(むく)姿の祐未さんと目を合わせた時には、その都度笑みがこぼれた。数日休養した後、初の綱とりがかかる3月の春場所に向けて始動する。