[PR]

 バスケットボールのWリーグは30日、兵庫・姫路市立中央体育館で2試合があった。昨年11月のデンソー戦の判定を巡って主審を提訴しているシャンソン化粧品は、デンソーに63―56で勝利。トヨタ自動車はJX―ENEOSに65―64で競り勝った。

     ◇

 シャンソン化粧品が「因縁の対決」に勝った。デンソーとは、提訴の対象となった昨年11月29日以来の対戦。試合以上に裁判が注目を浴びる中、15得点でチームを引っ張ったシャンソンの本川は「その件はコメントできない。自分たちはプレーで表現するしかない」。デンソーの小嶋ヘッドコーチは「ミーティングでは、いつもと同じように戦おうと指示した」と平常心を強調していた。