[PR]

 東急電鉄が運営する「電車とバスの博物館」(川崎市)が、19日にリニューアルオープンする。親子で並んで操作できる運転シミュレーターが導入されるほか、持参した車両の模型をNゲージジオラマで走らせたり、プラレールで遊べたりする。入館料は3歳~中学生100円、高校生以上200円。問い合わせは東急お客さまセンター(03・3477・0109)。

関連ニュース