[PR]

 2004年アテネ五輪の女子マラソン金メダリスト、野口みずき(シスメックス)が30日、今夏のリオデジャネイロ五輪の代表選考会を兼ねた3月13日の名古屋ウィメンズマラソンに出場する意向を示した。マラソン出場は、途中棄権した13年モスクワ世界選手権以来となる。

 37歳の野口は、31日に大阪国際女子マラソンと同時開催される大阪ハーフマラソンに出場予定。体調不良などで約11カ月ぶりの大会出場となり、「レース勘を取り戻すための位置づけ」と説明。名古屋ウィメンズマラソンへの出場については「はい」と答えた。