[PR]

 サッカー・イタリア1部リーグで1月31日、ACミランはホームで同じ街のライバル、インテル・ミラノとのダービーマッチに臨み、3―0で快勝した。ミランの本田は右MFで先発出場し、前半35分にDFアレックスの先制点をアシストして勝利に貢献。後半43分に退いた。インテルDF長友はベンチ入りしたが、出番はなかった。インテルは勝ち点41で4位、ミランは同36で6位につけている。

■本田、素直に喜ぶ

 ACミランMF本田は前半35分、相手のマークが甘いとみるや、自慢の左足を振り抜いた。

 右サイドからきれいな円弧を描いたセンタリング。ゴール前に飛び込んだDFアレックスが豪快なヘディングで先制点を決めた。

 ミランのミハイロビッチ監督は…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも