みずほ銀行は、数字選択式宝くじ「第4329回ナンバーズ」と「第1041回ロト6」について、外部委託先のシステムトラブルが原因で、抽選の開始時間が2日午前1時10分まで大幅に遅れたと発表した。当初の開始予定時間は1日午後6時45分だった。システムは復旧し、支払いや2日分の購入も通常通りにできるという。

 全国での販売実績を集計するオンラインシステムに不具合が生じ、当選口数や配当額が計算できなかったため。1日に一部の窓口でシステム端末の入れ替えを行った際、通信エラーが起きたとみられるという。

 みずほ銀行は、「抽選が大幅に遅れ、ご心配とご迷惑をお掛けしたことを深くおわび申し上げます」としている。