[PR]

 2日午後3時10分ごろ、静岡県藤枝市前島3丁目の薬局に乗用車が突っ込んだ、と119番通報があった。店内にいた従業員4人がはねられ、このうち同市南駿河台4丁目、薬剤師板垣公久美(きくみ)さん(54)が全身を強く打って死亡した。夫で薬剤師の健二さん(58)と同市音羽町6丁目、医療事務の松田文枝さん(52)が腰の骨が折れるなどの重傷を負い、40歳の女性も頭を打つけがをしたという。

 藤枝署は、車を運転していた静岡県焼津市中新田、警備員寺尾靖雄容疑者(64)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕し、発表した。寺尾容疑者は調べに対して「車が止まらなかった」と話しているという。署は容疑を過失運転致死傷に切り替えて調べている。

 署によると、現場は藤枝市南部の住宅街で、薬局は丁字路交差点の先にある。車は交差点を直進して薬局にぶつかり、そのまま店内を突き抜け、女性3人は裏の駐車場まで押し出されたという。寺尾容疑者は仕事帰りだった。