[PR]

 3日午前11時すぎ、大阪府八尾市龍華町2丁目のスーパー「万代久宝寺駅前店」の入り口に軽乗用車が突っ込んだ。府警によると、運転していたのは近所の女性(84)で、「ブレーキを踏んだはずだったのに車が勝手に前に進んだ」と話しているという。店内には客ら約100人がいたが、けがはなかった。

 八尾署によると、女性は入り口付近の駐車スペースに車を前方から入れようとして、前進と後進を繰り返していた。車はガラス戸を破り、店内に約1メートル入って止まった。ブレーキとアクセルを踏み間違えたとみて調べている。