[PR]

 廃棄食品の横流し問題で、愛知県稲沢市の産業廃棄物処理業ダイコーが、岐阜県海津市の無届け倉庫でも、みのりフーズ(同県羽島市)に横流ししていたことがわかった。岐阜県は4日、廃棄物処理法に基づき任意で立ち入り検査した。

 みのりの実質的経営者、岡田正男氏(78)が朝日新聞の取材に明らかにした。

 昨年夏、海津市の倉庫に出向き、ダイコーの大西一幸会長(75)から、ドラム缶2本に入ったハチミツを買い取ったという。岡田氏は、瓶に小分けして転売するつもりだったというが、「小分けの時間がなく、売らなかった」と説明した。

 4日に立ち入り検査した岐阜県…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら