[PR]

 大リーグで通算17年間プレーしたマーリンズのジェフ・コーナイン球団社長特別補佐(49)が6日、大リーグ通算3千安打に挑むイチロー外野手(42)の記録達成に太鼓判を押した。

 小学4、5年生を対象とし、新設された野球大会「MLBカップ」の関東大会開会式と野球教室(大リーグ機構ジャパン主催)が千葉県成田市で行われ、ゲスト参加。イベント終了後に、現在大リーグ2935安打のイチローについて触れ、「試合への準備がすばらしく、自分が見てきた中で最高の選手の1人。今年は通算3千安打を達成して、また球史に名を残すだろう」と絶賛した。

 コーナイン氏は、「ミスター・マーリン」の愛称で知られる元スター選手だ。現役時代は内外野を守り、2度のマーリンズ世界一に貢献。1995年にはオールスターMVPも受賞した。勝つチームにはベテランの存在が必要と強調し、「イチローの経験や知識、野球への姿勢がチームを強くする」と語った。

こんなニュースも