[PR]

 6日午後3時10分ごろ、三重県鈴鹿市高塚町、無職小林仁(しのぶ)さん(85)方付近から出火、木造平屋建ての住宅と小屋の2棟計約120平方メートルが全焼し、焼け跡から男女2人の遺体が見つかった。鈴鹿署は1人を妻の次枝さん(85)と確認し、もう1人は仁さんの可能性が高いとみて調べている。

 「窓から火が出ている」と119番通報があり、屋内から出火したとみている。現場はJR関西線・加佐登駅の北西約1・6キロ。