[PR]

 ■長妻昭・民主党代表代行

 (安倍晋三首相が同一労働同一賃金の法制化に言及したことについて)踏み込んだ発言をしたことはありがたいことで、法律の土俵でお互い丁々発止議論し、よりよいものにしていきたい。ただ、私が言っているのは同じ価値の仕事であれば同じ賃金の同一価値労働。異なる仕事であっても、同じ労働の価値があれば同じ賃金ということだ。いままでの体質を見ると、経団連も含めてやらないと思う。だが、首相が踏み込んだからには、それをきっかけに我々が後押しする。よりよい方向に持っていくとっかかりができたのはいいことで、(首相が)やらなければ徹底的に追及する。(徳島市で記者団に)

こんなニュースも