関西電力は8日、1月末に再稼働した高浜原発3号機(福井県高浜町、出力87万キロワット)について、26日にも営業運転を始めると発表した。原子力規制委員会による最終的な検査を25~26日に行い、合格すればすべての検査を終える。

 関電は高浜4号機(高浜町、87万キロワット)についても、規制委による原子炉を起動した状態での最終的な試験を21日にも始めると発表した。具体的な再稼働の日時は「現時点で未定」としているが、規制委の検査で問題がなければ、今月下旬にも原子炉を起動し、3月下旬の営業運転開始をめざす。