[PR]

 9日午前6時55分ごろ、愛知県安城市河野町藤野郷、無職神谷笑子さん(83)方から出火し、木造平屋建て住宅約200平方メートルが全焼した。火を消そうとした神谷さんの次男(48)が右手などに軽いやけどを負った。

 県警安城署によると、神谷さんは長男(53)と次男の3人暮らし。長男がトイレ内から煙が出ているのに気づき、次男が119番通報した。火元のトイレには暖房機能付きの便座があったといい、同署が出火との関連を調べている。