[PR]

■阪神

 新加入の高橋は身長176センチ、体重85キロ。ずんぐりとした体形から重さを感じさせる直球を投げ込んだ。キャンプ前半のこの時期で最速144キロ。本塁後ろで見ていた金本監督が驚いたようにスコアボードの球速表示を確かめた。

 2010年に63試合に登板するなど中日時代、左の救援投手として実績を積み上げた。フリーエージェント(FA)で今季阪神に加入し、この日がシート打撃初登板。打者5人との対戦で3安打されたが、うち2本は詰まった打球のポテンヒット。右打者対策に、と習得に取り組むカットボールもまじえ、上々の「デビュー」となった。

 左の中継ぎはチームの泣きどこ…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも