[PR]

 11日午前7時40分ごろ、栃木県下野市石橋の歯科技工士大森勇さん(60)方から「家が火事になった」と119番通報があった。木造モルタル3階建て住宅約182平方メートルが全焼し、3人の遺体が見つかった。

 下野署によると、大森さんは6人暮らしで、大森さんの妻の真理子さん(52)、長女の萌さん(27)、病気で寝たきりだった母の清子さん(89)と連絡が取れていない。大森さんが煙を吸ってやけどしたほか、長男の航(わたる)さん(24)が骨盤骨折の重傷を負った。同署は出火原因を調べている。