[PR]

 女子レスリング58キロ級の伊調馨(ALSOK)がエントリーしていたアジア選手権(17日開幕・バンコク)を欠場することが11日分かった。関係者によると、13年ぶりの黒星を喫した先月末のヤリギン国際(ロシア)の決勝で痛めた首のリハビリに専念するため。現在、スパーリングは行っていないが、軽めの練習は再開しており、10日に始まった全日本合宿に参加しているという。

こんなニュースも