[PR]

 安倍晋三首相と日本銀行の黒田東彦(はるひこ)総裁は12日昼、首相官邸で会談し、国際金融情勢や日銀のマイナス金利政策について意見を交換した。黒田氏は最近の金融市場の混乱について「市場の動きを注視する。必要があればちゅうちょなく政策を調整する」と述べた。

こんなニュースも