【動画】バレンタインデーに合わせ、箱根小涌園ユネッサンに登場したチョコレート風呂=佐藤正人撮影
[PR]

 バレンタインデーに合わせ、箱根小涌園ユネッサン(神奈川県箱根町)で今年も「チョコレート風呂」が登場した。期間限定で今月29日まで。浴槽にチョコレートソースを投入するサービスもあり、入浴客でにぎわっている。

 子どもからお年寄りまで楽しめるサービスを、と10年前に始まった。直径2メートルほどの浴槽3基のお湯には特製の入浴剤が加えられ、カカオの香りが漂う。これに一日2回、パティシエに扮したスタッフが本物のチョコレートソースを投入する。入浴客はソースを手にとって肌に塗ったり口に含んだり。

 東京から来た高校3年の仲良し女子6人組も大はしゃぎ。茶色のお湯につかってソースを指でなめながら「甘い」「おいしい」と連発。塚越彩有実さん(18)は「ソースは冷たかったけど、すべすべして気持ちいい」。思いがけないサービスが卒業旅行のいい思い出になったようだ。

 「お湯に含まれるカカオエキスやトレハロースは保湿や美肌効果も期待できます」と箱根小涌園の矢地由布子さん(26)。「この機会にカップルや家族でぜひお試しください」とPRしている。(佐藤正人)

関連ニュース