[PR]

■二階俊博・自民党総務会長

 (16日に自民党の憲法改正推進本部が8カ月ぶりに開催されることについて)憲法改正という問題は必要、重要であることには違いないが、そう簡単ではないということを頭に入れておく必要がある。あまり先を焦らずに、与えられた時間内でじっくり審議が出来るような環境を作っていく。まず与党がそういう努力をしなくちゃならない。同時に野党のみなさんにも、理解をしてもらって、ともに憲法の問題について、しっかりした、落ち着いた、中身のある議論をやっていくように、していただきたいと望んでいる。(13日、長崎市で記者団に)

こんなニュースも