[PR]

 気象条件が整わずに打ち上げが見送られていたH2Aロケット30号機について、三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は14日、新たな打ち上げ日時を17日午後5時45分に設定すると発表した。

 12日の予定が延期された後も天候の回復を見極めていたが、16日までは冬型の気圧配置で、打ち上げ場所の鹿児島・種子島宇宙センター周辺は悪天候が予想されるという。(小林舞子)

     ◇

 朝日新聞デジタルでは、H2Aロケット30号機打ち上げの模様をライブ中継する予定でしたが、打ち上げが延長されるなどの事情により、今回は中継をいたしません。ご了承ください。

こんなニュースも