[PR]

 国産初のジェット旅客機MRJを開発する三菱航空機は16日、計20機を販売することで米航空機リース会社のエアロリースと基本合意した。このうち10機はキャンセル可能な「オプション契約」。2018年に納入を始める予定。MRJの新規受注は日本航空以来、約1年半ぶり。