NHKは16日、危険ドラッグを製造・所持したとして医薬品医療機器法違反の罪で東京簡裁から罰金50万円の略式命令をうけた塚本堅一アナウンサー(37)を23日付で懲戒免職にすると発表した。塚本アナウンサーは略式命令をうけた9日に即日納付したという。

 同局は「再発防止に向けて、職員への指導を徹底してまいります。視聴者の皆さまに、あらためておわび申し上げます」とコメントを出した。

 塚本アナウンサーは2003年入局。「ニュース シブ5時」でリポーターを務めていた。(滝沢卓)