[PR]

 説明は運動会の後に――。新卒採用の企業説明会が3月1日に解禁されるのに合わせ、靴のインターネット販売会社「ザカモア」(福井県坂井市丸岡町)が、一風変わった説明会を企画している。「THE(ザ)感動(カ)×ユーモア(モア)」を掛け合わせた社名もユニークだ。

 国道8号沿いにある元ドラッグストアの店舗を倉庫にして、スニーカーを主体に海外ブランドや国内プライベートブランドなど約1500種の靴が棚に並ぶ。ザカモアはここを拠点にインターネットを通じて注文を受け付け、昨年度(7月期決算)は15万足超、約4億3千万円を売り上げた。

 社長は西村拓朗さん(28)。大学休学中の2007年、実家の靴店を手伝ううちに「お客があまり来ないのでネット販売でも」と軽い気持ちで始めると、注文が殺到。2年目で年商2億円を超えた。いったん復学したが、父親から経営を託され、12年にネット専業のザカモアを設立した。

 現在、西村社長を含めて社員・…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら