[PR]

 神奈川県警は、同県葉山町議の細川慎一容疑者(41)を覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕し、17日発表した。「覚醒剤は私の物ではありません」と話し、容疑を否認しているという。

 県警によると、細川容疑者は16日午後10時45分ごろ、横浜市中区末吉町の路上で覚醒剤約0・65グラムを所持していた疑いがある。

 内偵捜査をしていた捜査員が、コンビニエンスストアから出てきた細川容疑者の胸ポケットから覚醒剤と注射器を見つけた。県警は今後、覚醒剤を使用した疑いでも調べる。

 細川容疑者は昨年4月の町議選でトップ得票で初当選した。