[PR]

■広島

 プロ20年目でも挑戦をやめない。日本球界に復帰して2シーズン目を迎えた黒田が初めてブルペン入りし、新球のチェンジアップを試した。

 チームのキャンプに合流して3日目。捕手を座らせて、テンポよく50球投げ込んだ。「あー、もう」。納得いかないボールには感情をあらわにした。

 米国で積んできた自主トレでは…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら