[PR]

 兵庫県は4月から、県立コウノトリの郷(さと)公園(同県豊岡市)で飼育する国の特別天然記念物コウノトリの命名権を、ふるさと納税の高額納税者に贈る。

 野生復帰への訓練費用など300万円を集めるためで、30万円以上寄付した人に贈る。現在96羽を飼育するが、いずれも個体識別番号で呼ばれている。

 3年間は「里親権」もプレゼント。定期的に成長の様子を報告され、放鳥にも立ち会える。「お孫さんの名前などでもOK。成長を見守って」と担当者。