財務省が18日発表した1月の貿易統計(速報)によると、輸出額から輸入額を差し引いた「貿易収支」は、6459億円の赤字だった。貿易赤字は2カ月ぶり。

 鉄鋼や有機化合物などの輸出の低迷で、輸出額全体では前年同月比12・9%減少。輸入額は、原油価格の下落などの影響で、全体で同18・0%減少した。

こんなニュースも